正方形×正方形

第2回オーディオ指南②

c0118173_14545598.jpg

「そうそう、その前にこれやっとかなきゃ」
と言ってI氏が取り出したのは、何やら怪しいCDである。
(見た目は別に怪しくはなかったのだけれど)

「ボリュームは少し絞りましょうか」
CDをプレーヤにかけたが、いっこうに音が出ない。
だが、「えぇっ!?」スピーカのウーハーが前後に大きく動いている。
(やはり怪しかった・・・!)

「スピーカの再生能力を超えた低音が出てるんですよ」
そうしているうちにヴゥーーーンと唸るような低音が聴こえてきた。
なーるほど、スピーカの「エージング加速CD」だったわけだ。
これなら効率的(つまり強制的)にストレッチできる。
(ホントにいろいろあるなぁと感心)

スピーカ、アンプ、プレーヤそれぞれをつなぐケーブルには4種類ある。
そのうち最も短くて、どうでも良さそう…
いや影響が少なそうに思えるのがジャンパーである。

さて、I氏渾身の手作りジャンパーに交換した結果はいかに…!?

これが、「豹変」という形容が大げさでないほど変わった。
中域の厚みが増して、音の美味しいところが前面に出てきた。
ヘンな表現だがスピードが一段上がった気もする。


降参です。(つづく)



写真は、浅草のハヤタカメラ店。
いや、か、買ってませんよ!
by leica_m4m | 2008-12-30 14:58 | Leica M | Comments(2)
Commented by readymade_ayu at 2008-12-30 20:01
オーディオもカメラもよくわかりませんが、この写真とても好きです。
Commented by leica_m4m at 2008-12-31 00:19
ayuさん 
こんばんは、すみませんねぇマニアな話題で。(笑)
あ、ありがとうございます。
大きな犬のいる、名人ハヤタさんのお店です。^^