正方形×正方形

お宝の価値は誰が決める

c0118173_058145.jpg




テレ東でやっている「なんでも鑑定団」が好きだ。
平日はムリなので週末の再放送でたまに見たりする。

借金のカタに引き取った高名な作家の掛け軸が真っ赤なニセモノだったり、
ひょんなことから手に入れた焼き物に思わぬ高値がついたり。

要するに、ホンモノであることを願う所有者本人の評価額と
冷徹な鑑定額のギャップを明るく笑い飛ばす番組である。

「鑑定なんかしなきゃよかった」

人生の悲哀を象徴するかのようなガッカリ感が、
この番組に深みと奥行きを与えている。(なーんて)

おカネ持ちでないワタシにとって
お宝の価値は、自分のココロが決めるもの。
個人の思い入れと市場価値は無縁である。^^
by leica_m4m | 2011-05-02 00:47 | Leica M | Comments(4)
Commented by muya3094 at 2011-05-02 01:36
はい、ワタシもそう想います! ^-^*

高価なピカソの絵画より
幼い頃の子供達が描いてくれた
「母の日」のオカメチックな似顔絵のほうが
ずっと価値がありますから・・・
Commented by nihon-burari at 2011-05-02 08:55
こんにちは。
写真いつも拝見しています。
いつも参考にさせていただいています。
また、よろしくお願いいたします。
Commented by leica_m4m at 2011-05-02 12:47
muyaさん こんにちは。
もしワタシが資産家だったら、
お宝の市場価値がどのくらいなのか知りたいだろうなぁとは想像しますが、
そもそもそんなものはないので心配しても仕方ありません。(苦笑)
あ、急速に価値下落中のフィルムカメラ資産があったか!!
でも売りません。^^
Commented by leica_m4m at 2011-05-02 12:48
nihon-burariさま こんにちは。
ようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします!^^