正方形×正方形

GoogleのトップページがMoogだった件

c0118173_2022649.jpg




c0118173_20165032.jpg
まさか、GoogleにRobert Moog博士が登場するとは思わなかった。
プログレ界では有名は「ムーグ・シンセサイザー」の開発者である。

Googleのロゴタイプはベストセラー機「ミニムーグ」を模したデザインに変わり、
自分で音をシンセサイズして録音までできるという恐ろしく凝ったつくりになっている。

さっそくPFMのCelebrationを弾いてみたがマウスじゃムリ。
カエルの歌だよグワッグワッグワッならなんとかなる。

ミニムーグは単音しか出せないが、あの骨太な音色は他のシンセではマネできない。
喜太郎のシルクロードのテーマと言えば「あーあの音か」と思い出していただけるかもしれない。
和音の弾けるポリムーグはYMO初期のライブで坂本龍一が弾いていた。

Keith Emersonが今でも愛用するムーグのモジュラー式システムは、まるでタンスである。
パッチワークはトタンの専売特許ではない。(笑)
by leica_m4m | 2012-05-23 20:30 | Leica M | Comments(4)
Commented by kaori_thank_u at 2012-05-23 20:40
こんばんわ☆
あははっ♪私もムーグやん!って思ってました~(^-^)/なんか、嬉し☆
Commented by leica_m4m at 2012-05-24 05:49
kaoriさん おはようございます。
あはは!それは良かったです。
かえるの歌を輪唱でマルチトラック録音してみたのですが、
2回繰り返したところでオシリが切れちゃいました。(笑)
Commented by stripe-s at 2012-05-24 08:13
初めまして、おはようございます。
kawamutsukunさんからのご紹介で来ました。
素晴らしい写真ばかりですね、これからも時々来ますので、
宜しくお願い致します。
勝手にリンクさせて頂きました。
Commented by leica_m4m at 2012-05-24 20:34
stripe-sさん こんばんは。
ようこそ。お越しいただきありがとうございます。^^
かつては下町煙突写真がメインのブログでしたが、
最近はとりとか鉄とか対象が広がっています。(笑)
毎日更新記録を継続中ですのでどうぞお気軽にお付き合いくださいませ。
よろしくお願いいたします。^^