正方形×正方形

あと出しジャンケンで百戦百勝

c0118173_2018269.jpg




チェスの世界チャンピオンをコンピュータが
打ち負かしたというニュースから15年、
今度はジャンケン最強マシンの登場である。やや古ネタだが。

予測とか推論機能が人智を超越している訳ではない。
相手が出す手を視覚的に認識してから
恐るべきスピードで勝ち手を繰り出すのだ。

先手必勝ならぬ、後手必勝というわけか・・・まてよ。
もし、同じスペックのジャンケンマシンが対決したらどうなるのだろう。

両者睨み合いが延々と続き勝負がつかないかな。
コンフリクトを起こしてケムリでも吐き出すだろうか。(笑)


by leica_m4m | 2012-07-19 20:33 | Leica M | Comments(2)
Commented by tasshi at 2012-07-20 08:59 x
ホンマや、後出しや!
こっちもチョキに見せかけたパーとかなら出せそう
親指人差し指チョキの友達がその技を使ってた・・・子供の頃
Commented by leica_m4m at 2012-07-21 00:58
tasshiさん こんばんは。
あー確かに「親指人差し指チョキ」ありましたね!
チョキに見せかけたパーで、さて果たしてジャンケンロボに一矢報いることができるか。(笑)