正方形×正方形

「ふなっしー」南北融和に貢献か

c0118173_19265248.jpg




船橋が誇るゆるキャラ「ふなっしー」が
十六茶のCMで落ち着きなく動いているところを初めて見た。

ワタシは「ふなっしー」を冷めた目で眺めていたが
消えるどころかますます活躍の場を広げている様子だ。
月末にはDVD「ふなのみくす」が出る。

Amazonにはふなっしーのプロフィールが次のように紹介されていた。
>千葉県船橋市在住ご当地キャラ
>港町産まれの梨の妖精「ふなっしー」(船橋市非公認)

長年船橋に住んだワタシは、
総武線を挟んで南北の文化の違いをよく知っている。

港町(町名では湊町)は駅の南側、梨の産地は遠く北側で
「港町生まれの梨」というのはどうも違和感がある。

いや待てよ。

船橋市が抱える積年の課題「南北融和」に対して
ふなっしーがその解決に僅かばかりでも貢献しようという意図で
「港町産まれの梨(の妖精)」を謳っているのだとすれば、
非公認とはいえ市の予算を投下してもその価値は十分あるかもしれない。

深いな。ふなっしー。(笑)
by leica_m4m | 2013-07-08 19:34 | Leica M | Comments(2)
Commented by kururucat at 2013-07-09 13:11
うわ~!出た!飛龍園!
モノクロだとあの派手さは伝わりにくいですね、あの黄色に赤は!皿うどんの巨大オブジェは見ましたか?
ワタクシ、まだ入ったことありませんが、昔のちゃんぽんの味がするそうです。
Commented by leica_m4m at 2013-07-09 21:04
kururucatさん こんばんは〜
やはり有名なんですね。黄色い看板がやたらインパクトありました。
皿うどんの巨大オブジェ、どこにあったんだろう。
長崎に着いた晩、もうとっくに10時を回っていてこちら入れなかったんです。
ホントは長崎に着いたら最初にチャンポン食べようって話してたんですけどね。
翌日、ちゃんぽんミュージアムでいただきました。( ̄▽ ̄)