正方形×正方形

築地場外で不意に土砂降り

c0118173_2017445.jpg




今日はとりどり機材のメンテナンスで
珍しく銀座までクルマを走らせた。

ニコンのサービスセンターに到着すると
お姉さんがニッコリ迎えてくれたが
彼女は修理の担当ではなかった。残念。

2階の窓口はたくさんの人で溢れていた。
幸い待たされることなく若い担当者がワタシの受付番号を読み上げた。

ワタシは彼にいくつかの事情を説明して主力機材をまるまる預けることにした。
「デリケートに補正するならレンズもボディもテレコンも預けた方がいい」
というオーディオ師匠の“アドバイス”に従ったのである。

さて、少し遅めのランチを築地のお店で済ませた途端、
ひどい土砂降りに見舞われた。ついてない。

と思ったが、撮るにはこの方が好条件だったかも。
あはは、結果オーライ。(笑)
by leica_m4m | 2013-07-14 20:38 | Leica M | Comments(2)
Commented by kawamutsukun at 2013-07-15 10:29
大人の事情はLeicaだけではないんですなぁ( ̄▽ ̄)
極薄いピントを要求されるとりどりの世界ですから、その調整も大変なのでしょうね。
いつも疑問に思うのですが、VRってピントに影響しないんですかね?
Commented by leica_m4m at 2013-07-15 13:14
どもkawamutsuさん。
オトナの事情は若い彼には少々難しかったかも。
電話がかかってきてそれなりの費用を提示されました。
ま、これで改善するならヨシとしましょう。

とりどりの世界はブレもピントもシビアですからね
VRとピントにトレードオフがあるか技術的なことはわかりませんが
ワタシができるのは重量級の足まわりを用意することくらいです。
そんなわけでどんどん荷物が重くなるんですな、これが。(笑)