正方形×正方形

京都に幻燈街を訪ねて(その3)

c0118173_23591172.jpg




さて、本題に入ろう。
neonさんが幻燈街というテーマで展示するのは2度目だ。

今回のために用意された新作は、
28から50ミリの画角で対象を「菱形」にフレーミングしている。
正方形のカンバスを45度回転させまっすぐ成立させる試みである。
主役はもちろんカフェー建築だ。

菱形はレトロな印象を与えるとともに、
観る者の視線を画の中心付近に引きつける効果もあるようだ。
ときにワイドで全体像を、ときにぐっと踏み込んで
色ガラス一枚までディティールを描く。

そうしてワタシはまたも例によって
ある一枚にフラフラと惹き寄せられたのである。(笑)

c0118173_2359344.jpg
by leica_m4m | 2014-06-02 00:03 | Leica M | Comments(0)