正方形×正方形

京都に幻燈街を訪ねて(その5)

c0118173_2225516.jpg




87年目という蛸松さんの名物は「おでん」である。
だがこの日は供されていなかった。残念。

「聖護院大根の時期だけどす」(不正確)

とカウンターを一人切り盛りする
女将さんが京都弁で教えてくれた。
丸大根といえばやはり冬の味覚である。

お店に到着したときすでに先客がいらっしゃったが、
一見さんのワタシたちを快く迎えてくれた。

そしてライカにも詳しい博識のオジサンのおかげで
宴は大いに盛り上がったのである。

「そんなん言いないな~」(不正確)

あたり前といえばその通りなのだが、
オジサンもやっぱり京都弁なのだった。

「そんな京都弁あらしまへん」(不正確)

と女将さんに笑われそうだ。( ̄▽ ̄;)
by leica_m4m | 2014-06-03 22:08 | Leica M | Comments(4)
Commented by neon at 2014-06-03 22:17 x
この度は遥々ありがとうございました。
やっと落ち着いてコメントできる状況に戻りました(笑)。
お豆さんのおにぎりや万願寺さん、美味しかったですね。
Commented by leica_m4m at 2014-06-03 23:31
あっ、これはneonさん こんばんは。
この度は旅も含めお疲れさまでした。
いろんな意味で楽しませていただき
ワタシにとって熱く暑く充実した土曜日でした。
都内での展示も楽しみにいたしております。( ̄▽ ̄)
Commented by バリカン at 2014-06-04 10:28 x
「そないに言わんといておくれやす」(丁寧@不正確)
「そないに言わんときよし」(注意@不正確)
「そないな京都弁あらしまへんえ」(不正確)

と書くと、なんとなくソレっぽくなる気がしないでもないです(笑。
Commented by leica_m4m at 2014-06-04 19:31
あっ、これはバリさん こんばんは。
正しい京都弁指導ありがとうございます。
いやー、「おくれやす」「しまへんえ」はイイですね!
「きよし」に至ってはもうムリの境界線を越えています。
迂闊に使っちゃイカンと改めて思いました。気をつけます。( ̄▽ ̄;)