正方形×正方形

明るいナショナ~ル 明るいナショナ~ル

c0118173_222828.jpg




ノーベル物理学賞を日本の研究者3人が受賞した。

ワタシたちの日常にすっかり定着した
青色LEDの発明者たちだ。ぱちぱち。

家庭用の真っ白なLED照明は
黄色の蛍光体と青色LEDを組み合わせて
擬似的に白色に発光させているのだという。

我が家のメイン照明も数年前にLED化し
「明るいナショナ~ル 明るいナショナ~ル」を実現している。
と思ったら東京芝浦電気製であった。おっとと。

最近は「イカ釣り漁船」の灯りまでLED化が進んでいるらしい。
なんかハイテクな感じがする。

でも、デザインはランプ型の方が好きだな。
( ̄▽ ̄;)
by leica_m4m | 2014-10-08 22:07 | Leica M | Comments(4)
Commented by sa55z at 2014-10-09 05:30
うちの東芝製切れました。全然寿命時間以下だったのに・・・・。
で、客相に電話したら新品と交換してくれました。
Commented by leica_m4m at 2014-10-09 06:56
sa55zさん おはようございます。
幸いウチのはまだ大丈夫ですが・・・
そういえば耐用年数10年と何処かに書いてあったような。
まさか製品保証10年ということはないですよね〜
LEDが10年発光しても他の箇所が故障する可能性もあるんですね。
( ̄▽ ̄;)
Commented by tajiri8jp at 2014-10-10 06:31
「光る。光る東芝」なんてCMも懐かしいです。その光はまだLEDではなかったんですねえ。
しかしLED照明が本当に10年もつのか、リアルタイムで確かめた人はまだいませんよね(笑)。
Commented by leica_m4m at 2014-10-10 07:00
そうなんですtajiriさん。
LEDと器具は一体化していて
LEDの耐用年数と同時に全交換という宿命もあります。
果たして10年持ってくれるでしょうか。
( ̄▽ ̄;)