正方形×正方形

新しいM Monochromが出る

c0118173_1858423.jpg




今月末に新しいLeica M Monochromが発売される。
こればかりはスルっとスルーするワケにはいくまい。

「現行MベースのMonochromが出たら買い」

ワタシはビールを飲んでは仲間にそう吹聴してきたが、
たとえ清水の舞台から飛び降りる覚悟があったとしても
東京タワーの先っぽまでよじ登る体力があったとしても
財力的に手の届かない高みに到達してしまった。

しかたない。

「アイスランドでの80時間」と題された
Ragnar Axelsson氏の素晴らしい撮影画像を
ダウンロードしてあらぬ妄想に耽るとしよう。
( ̄▽ ̄;)
by leica_m4m | 2015-05-04 19:14 | Leica M | Comments(4)
Commented by nori62chan at 2015-05-05 00:32
期待しています!
Commented by leica_m4m at 2015-05-05 09:06
どうせモノクロしか撮らないんだからモノクロ専用機でいいんだけどね、ノリさん。
でも複合機より単機能機の方が高いってのはなかなか日本人にはハラオチしない。( ̄▽ ̄;)
Commented by kawamutsukun at 2015-05-05 22:18
絞り優先だのシャッター優先だの、プログラムだのと、何でも出来るカメラよりマニュアルしか出来ないカメラが高い時代もあったじゃない( ̄▽ ̄)
Commented by leica_m4m at 2015-05-05 23:33
あはは、F2やF-1の時代は確かにそうだったね〜カワムツさん。
M Monochromについては何かに例えるのは難しいのだけれどベースモデルがあるという意味では
スポーツカーのチューンアップモデルにエアコンが付いてないようなもの?違うか。(笑)
一歩間違えばスペックダウンと誤解されかねないカメラを、
価値を高めて世に出せるのは今やこの会社くらいではないかと思ってはいます。
先日、朝日新聞に全面広告が出ていてビックリしました。やや隔世の感が・・・ ( ̄▽ ̄;)
「特別なモノクロ性能を備えたカメラ(実際そうかも知れないが巨匠にだってわからない)」として
理解されなければならないのでM Monochromというネーミングにも必然性があったワケですね。
ま、基本的にはその昔ここらで書いた見解に変わりないんですけど。( ̄▽ ̄;)あはは
http://leicam4m.exblog.jp/17949842/