正方形×正方形

東海岸の街で宇宙猿人

c0118173_22335585.jpg




松屋ゴリ店である。きっと店主が
スペクトルマンの熱烈なファンだったのであろう。

記憶を辿ってみると・・・宇宙猿人ゴリとラーは
ある意味スペクトルマンを上回る存在感を示していたと思う。

そもそも主題歌からしてゴリの身の上話であった。
それによるとゴリは故郷を追われた科学者なのだった。

残念ながらストーリーはよく覚えていない。
( ̄▽ ̄;)










.
by leica_m4m | 2016-09-18 22:36 | Leica M | Comments(2)
Commented by nori62chan at 2016-09-18 23:29
時節柄じゃなくて当時社会問題となっていた
公害とかがテーマになっていたような...
でもゴリは宇宙からやって来ていたんだよな...
Commented by leica_m4m at 2016-09-19 07:39 x
ナルホド、さすがノリさん。
ということは勧善懲悪の世界ではなかったのかもしれないね。
レインボーマンのストーリーはショックだったけれど。(笑)
そうそうそれでねこの曲、「惑星から〜追放〜さーれた〜」の暗いトーンから
「宇宙を旅して〜目についた〜」で明るく転調するところ
コドモゴゴロにも「心情を描いているなぁ」と思っていたのであります。( ̄▽ ̄;)