正方形×正方形

いざ、魅惑の迷宮へ

c0118173_2317963.jpg




オーディオ師匠にお誘いいただき
久しぶりにココロの洗濯に向かった。

此処はアキバの某所
ハイエンドオーディオを体験できる
魅惑の試聴ルームである。

デジタル化の潮流はこの世界にも及んでいるが
ワタシたちは依然として主力はCD
一部にアナログ盤を残す保守長老派だ。

今回はゲストにSP氏を招いて
クラシック中心の充実した2時間であったが
中でもラモーの「空想の管弦楽曲」には驚かされた。
この圧倒的な音圧と立体的な音空間は・・・いったい。

いやー、オーディオってホントにスバラシイ!

そして、今日も一本超えという現実には
そっと目を瞑るのであった。
( ̄▽ ̄;)いつかね





.
by leica_m4m | 2017-08-20 01:05 | iPhone | Comments(4)
Commented by sophia3512 at 2017-08-20 06:42
金曜日はありがとうございました。
久しぶりに、CD観賞での音楽を堪能しました。

眩いばかりののF.グルダのピアノ
端正で優雅なP.フルニエのチェロ

一本越えという現実は置いておいて、
やっぱりいいなぁ~と思わざるを得ないひと時
でした。

ありがとう。また機会があったら声をかけてください。
Commented by leica_m4m at 2017-08-20 12:31
こりゃSP氏、どもどもお疲れさまでした。
いやーなんと説明したらいいんでしょうね、あの世界。
実体験してもらう以外にやっぱり方法がない。
ぜひまた至福の時間を過ごしにまいりましょう。( ̄▽ ̄;)
Commented by のび。 at 2017-08-20 19:19 x
こんばんは。
クラッシックを聴くようになり、オーディオに拘る人びとの気持ちがなんとなくわかるような気がします。五臓六腑に染み渡る感覚なのでしょうね。
Commented by leica_m4m at 2017-08-20 21:32
これはこれは のび。さん こんばんは。
まさかまさかオーディオ沼に興味おありですか?( ̄▽ ̄;)

視聴室での体験を説明するのはちょっと難しいですが・・・
皮膚や毛穴を含め全身で音楽を受け止めることができるというか
音がデカいという意味でなく音圧を感じることができるというか
まぁとにかく恐るべき音空間なのであります。詳しくはこんど現地で!( ̄▽ ̄;)v