正方形×正方形

ピント

c0118173_094936.jpg

ピントの甘い写真はさておき、
ピントの浅い写真がとても気になる。

TEIKOさんのペンタ6×7作品も
巨匠のマクロ専科も
tommyさんのノクチワールドも
ミスターHONJOのミニチュア写真も
気になる気になる。

F1.2なんて明るい35ミリまで手に入れたのも
開放絞りで撮りまくってみたかったからだ。
(などと理由をつけては機材を増殖させている)


パンフォーカスが「見えない世の中」を描き切るという
かつての時代の要求だったとするなら、
フォーカスのコントロールされた写真とは、
「情報過剰の世の中」で見たくないものを切り捨てる
そんな時代の必然なのかもしれない。


PROVIA100F/NOKTON35mmF1.2





c0118173_23541522.jpg

浅いというより、甘い。(-_-;
by leica_m4m | 2007-12-21 23:41 | Leica M | Comments(2)
Commented by kawa*6 at 2007-12-22 12:47 x
レンジファインダーは中心でピントを合わせた後にカメラを振るので甘くなりがちですよね。しかもf1.2!!
ん~、ズミルクスやノクチにはまる人の気持ちが分かる気がする。。。
Commented by leica_m4m at 2007-12-22 22:52
kawamutsuさん 
こんばんは~
ノクチルックスは永遠の憧れですねー。(^^
ズミルックスやノクトンでも甘いのに・・・
もちっとピント鍛えないと。(汗)