正方形×正方形

ピュアオーディオ後日談

c0118173_23132684.jpg

泣けるほど感動した試聴室を後に、
心地よい余韻を楽しみながら男3人軽く食事をした。

クルマや住宅ならともかく、「オーディオ」に対して
ゼロが7つも並びそうな投資をするには
常識を超えた価値基準と、常人には想像もつかない執着心が必要だ。

くだんの紳士は、どうやらすでにその域に近づいているらしい。

 「でもね、ケーブル1本でも音は全然変わるんですよ」
 「えぇ~!? まさか~ ケーブルでですか~!?」
 「信じられないかもねぇ。じゃあ試してみる?」
 「はぁ~いいですけど~(期待はしません)」

電源やケーブルなど、話はいっそうマニアック
(だが投資対象としては現実的)な方向へと展開し
めでたくケーブル類をお借りできることになった。
アンプとスピーカが「カメラボディとレンズ」なら、
ケーブルなんて「まぁストラップみたいなものかな~」と高をくくっていた。
で、この週末に交換してみたのだ。

がびーん!!変わった。劇的に。

まず、音の解像度が上がった。キレも良くなり、高音も伸びやかになった。
左右スピーカーの間には「音像」らしきものがクッキリ現れた。

この変わり様は、いったい…。

ふとお借りした「ヘビ柄のケーブル」がいくらするのか気になった。
さっそく例のオーディオ店のページで探してみた。

どがーん!!!ウチのアンプ(15万)より高い。


写真は地元のアパートにて。*本文とは関係ありません。
by leica_m4m | 2008-07-02 23:25 | Leica M | Comments(4)
Commented by abuzoh at 2008-07-03 00:42
以前私も似たような話を聞いたことがあります。
ケーブルの素材なのでしょうか、それとも構造なのでしょうか・・・???
私も詳しくはないのでわかりませんが・・・^ ^

以前私の乗っていた車のオーディオが JBL だったんですが、それがすごくいい音で・・・
で、その後車を乗り換えた際、搭載していたオーディオが BOSE だったんですが、期待していたほどではなく・・・
きっと何か細かな違いがあったんでしょうね~^ ^
Commented by ttlovesnt at 2008-07-03 06:23
この写真の雰囲気がとっても好きで本文を読んでいたら…。

ケーブルでも音が変わるなんて驚きです!
考えてみれば、音というか振動を伝えるものが正確にそれを伝えられなければ
スピーカーから出る音が劣化するのは当然ですが…。
でも、15万円を超えるケーブルがこの世に存在することが驚きです!

すごいですね~。
Commented by leica_m4m at 2008-07-03 12:55
abuzohさん 
こんにちは~
>ケーブルの素材なのでしょうか、それとも構造なのでしょうか・・・???
いやー やっぱり「価格」ではないでしょうかー!?(嘘)
こんどマニアな師匠に詳しく聞いてみます。
「なんで高いんですか?」って(笑)。

その方が言われるには、システムの設置環境や条件によって
改善やチューニングの方法がいろいろあるそうです。
abuzohさんのクルマも劇的に改善する方法があるかもしれませんよ!
Commented by leica_m4m at 2008-07-03 13:38
ttlovesntさん こんにちは。
写真のご期待に応えられず、すみません。(^^;;;

正確にはスピーカーケーブルとアンプ-CDプレーヤ間のピンケーブル、
それからスピーカーの足の下に敷くゴム製の板をお借りしたのですが、
今までの音は何だったのだるう、ってくらい変わってビックリしました!