正方形×正方形

<   2009年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

二の酉

c0118173_2240541.jpg


先週の火曜日は、熊手を求めに浅草鷲神社に行った。

熊手は福を「かきこむ」ことを願う縁起物だ。
ご商売をされている方には馴染みも多かろう。
サラリーマンには無縁と思っていたが、
なんとウチの会社では例年の行事になっている。

初めて酉の市に行った年、
「最初はこれがいい」と勧められたのは
高さ20センチに満たない小さな熊手だった。

「ご利益があったら、来年は一回り大きいものを」

と言われた通りにしていったら
いつの間にか50センチを超えるサイズになってしまった。

しかし、今年ばかりは据え置きである。
来年はグレードアップできますように。
by leica_m4m | 2009-11-29 22:43 | GRD | Comments(0)

谷中のパン店

c0118173_12454565.jpg


昨日の記事があまりにも評判悪かったので、反省した。
心を入れ替えて新しい問題を考えた。

さてこの写真、谷中にある有名なパン屋さんである。
ガラス扉にピントを合わせ損ねた訳ではなく
中の冷蔵庫にフォーカスした1枚だ。(あ、話がそれた)

さて、立派なヒマラヤ杉を背に静かに佇む
こちらのパン屋さんの名前は?

①みけどパン店
②みかごパン店
③みそじパン店

(正解)
by leica_m4m | 2009-11-28 12:50 | Rolleiflex 3.5F | Comments(6)

粋な

c0118173_04271.jpg


「隣の家に■■■ができたんだってねー」
「へぇ〜カッコイー」

さて問題。■■■に入る言葉を答えよ。

①塀
②囲い
③(自由回答)

(正解)
by leica_m4m | 2009-11-27 00:05 | Rolleiflex 3.5F | Comments(0)

検索エラー

c0118173_1252791.jpg


仕事で書き物をしていて
ROIという言葉を使おうとして
investmentに自信がなかったので
ちょっと検索してみたら
何やら様子の違う結果が表示された。

よく見たらIとOの順序が逆になっていた。
by leica_m4m | 2009-11-26 01:31 | GRD | Comments(0)

正方形へ

c0118173_2347394.jpg


気がつけば11月もあと一週間。
向こうから猛スピードで先生が走ってきた。(笑)

昨年の今頃はちょうど写真展だった。
大全紙を浸した流しの水が冷たかった。

年明けからは、また入船に行こう。
真四角の写真をちゃんと焼いてみよう。
by leica_m4m | 2009-11-24 23:47 | GRD | Comments(6)

プログレ

c0118173_2314464.jpg


「プログレ」という乗用車があったことを
ご記憶の方はいらっしゃるだろうか。

98年に発表されて07年までモデルチェンジなしに
販売されていたらしいが、正直言って地味なクルマであった。

たまに日経ビジネスに広告が出ていたので覚えているが
クルマそのものよりネーミングに興味があった。

どうして「プログレ」だったんだろう。

98年といえば、音楽としてのプログレが「古臭い」という
レッテルを貼られてからそろそろ20年。
言葉としての「プログレ」が再び鮮度を取り戻していたのだろうか。

いや、そんなことはなかろう。

トヨタの方も、ネーミングをされた方も
プログレの「プ」の字も知らなかったに違いない。
(あるいは完全に無視したか)



今日はひどく寒い一日だった。
by leica_m4m | 2009-11-22 23:15 | Leica M | Comments(4)

ナンカが安い!

c0118173_18335038.jpg


健康診断でC判定が出て
ついに「要経過観察」になってしまった。

それなのに昨晩は飲みすぎて、
今朝はひどい二日酔いであった。

しかも舌の先にできた口内炎が痛くて
ゴハンがちゃんと食べられない。

こんな日は録画したモヤさま観て
夜更かしせずに早く寝るに限る。



写真は都内にある衣料品スーパー。
このショット、ある瞬間から
「ナンカが安い!」にしか見えなくなってしまった。(笑)
by leica_m4m | 2009-11-21 18:35 | GRD | Comments(2)

驚き3連発

c0118173_2254517.jpg


パソコンを物色すべく量販店を訪れた日、
売り場の半分がネットブックに占領されていることに驚いた。

HP社や台湾メーカーばかりか、東芝などの国産勢も増えて
今さら何だがデフレスパイラルの現実を目の当たりにした気分になった。

さらに驚いたのは、デスクトップ機がほとんど姿を消していたこと。
こちらは米国ブランドの製品くらいしか見当たらなかった。

さらにもうひとつの驚きは、電子メモ帳(ポメラ)が見たくて
パソコン売り場を探し歩いたが遂に見つけられなかったこと。

あきらめて帰ろうと1階まで降りたら
翻訳機売場の隅でひっそり売られていた。(人気ないのかな?)
by leica_m4m | 2009-11-19 22:56 | GRD | Comments(2)

セブンが来た(4)

c0118173_2338984.jpg


さて、我が家へやってきたセブンくんは
ネイティブ環境がウルトラ軽快なだけに、
仮想マシン上でのアプリの動作はややもどかしい。

でも、既存資産が廃棄にならなくてホントに良かった。

だから、今さらコレを言うのもホントに何なのだけれど…
ビジネスライクなXPがキライじゃなかっただけに
敢えて言わせてもらうなら、

何年経っても彼に追いつけないなぁ君は。(苦笑)

セブンでXPやや詳細
by leica_m4m | 2009-11-18 23:47 | GRD | Comments(0)

セブンが来た(3)

c0118173_2375288.jpg


コンピュータの世界では仮想化がちょっとしたトレンドだ。
1台の物理マシン上に複数の仮想マシンを立ち上げて
新旧システムを混在させたり、WindowsとLinuxなど複数のOSを動かしたりするのだ。

Windows 7では「XPモード」と呼ばれる機能で
2世代前のOSであるWindows XPを稼動させることができる。
アプリケーションを使うのと同様の感覚で
仮想マシンを起動したり休止させたりできるのだからまあ便利だ。

「XPを使い続けたいユーザ」と「7を使って欲しいM社」とを
決別させない一定の役割を果たすことは確かだろう。

これがセブンでXP
by leica_m4m | 2009-11-17 23:19 | GRD | Comments(4)